September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ご自分でご購入されたお客様。ウェディングドレスの破損部分のお直しの案件!

ここ10年近くで”ウェディングドレスのお直しの件数が倍増”!

 

インターネットの普及と手ごろに中古品を購入できる事、花嫁様がウェディングドレスを着た後に譲り受けるなど様々な方法があるようですね。お客様からお伺いをさせて頂き、お手元に届いた時に”びっくりする内容”をお聞きします。ブランドの正規品やプレタ品など様々ですが、数多くのドレスを見ると少々違いを感じます。

 

同じブランドの同じデザインのドレス。名前もタグも一緒ですが、少々ドレスの仕立て方が異なります。一般的にウェディングドレスを結婚式に着用する場合、必ずサイズのお直しが必要となります。フォーマルドレスはそのような物ですね。バックスタイルのファスナー部分が編み上げでない限り、ファスナー位置や両脇、またはバストが浮く場合は胸元の処理が必要です。そして、ウェスト下までサイズ直しが必要な場合、余計な部分をスカートとの綱ががる部分に施す必要があります。

 

デザインがボロボロの場合や写真では解りにくいシミ。ウェディグドレスのシミは後から出てきます。結婚式後はそうでもなくても、時間が経つとシミが浮き出てきます。またウェディングドレスを試着する際も同じ事が起きます。お客様の数が多くなればなるほどドレスに影響を与えます。弊社では毎回綺麗な状態で保つ為、結婚式当日後はもちろんの事、ご試着も数名に一度という段階でクリーニングを行います。それだけウェディグドレスやフォーマルドレスはデリケートな品物です。

 

最後に、、。

ウェディングドレスをご自分で購入する際はそれなりのリスクが生じます。以前のブログにも記載しておりますが、ご注意下さいませ。

 

破損部分の処理とお直し

 

中古品の脇シミ

 

見えない部分の破損

 

雑な処理部分 ウェディングドレス

 

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

JUGEMテーマ:お直し

JUGEMテーマ:ウエディングドレス

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:リペア

ウェディングドレス選び後のアクセサリーなどのトータルコーディネート。失敗し無い選び方!

ウェディングドレス決定後のトータルコーディネートについて!

 

大切な結婚式に着る”運命のウェディングドレスはお決まりでしょうか?”。理想のドレスに出会えましたでしょうか?今回は、ドレス決定後に大切な情報をお伝えさせて頂きます。素敵な花嫁姿を演出するウェディグドレスとコーディネートについてをご紹介。最終的には、ドレスを着た”美しい花嫁姿が重要”ですよね?ヘアースタイルはもちろんのこと、ヴェールとグローブ選び、ネックレスとイヤリング、ティアラやクラウンなどの小物選びが鍵です。花嫁姿を綺麗にまとめるコーディネートで良し悪しが決まります。

 

ドレスのデザインや結婚式会場、披露宴、挙式スタイルによっても選び方が変わります。デザイナーが教える基本的な情報とウェディング アクセサリー選び、失敗しない選び方をご紹介致します。ご参考下さいませ。

 

 

■ウェディングドレスを選ぶ際に、、。

 

初めにお客様の理想のウェディングドレスを選ばれると思います。一人一人お好きなドレスデザインが違いますよね。大きく分類して、清楚系のシンプルなウェディングドレス。フリルが施されたようなキュート系やゴージャスさを演出するドレス。教会式などのバージンロードに映える素敵なトレーンのウェディングドレス、などデザインやコンセプトも様々ですよね?

 

ドレスのデザインと会場の形態に合わせたコーディネートが重要です。ウェディングドレス姿と理想のイメージです。コンセプトに合わせた選び方が”理想の花嫁姿を演出します”。例えば、可愛らしいドレスには、小物も同じような雰囲気のものを選ぶ。もしエレガントや上品なドレスをお選びになっている際に、小物が可愛らしい雰囲気よりもドレスに合わせた上品なネックレスやヘッドドレスの方が相性が良いですよね。また披露宴や海外チャペルでの挙式スタイルでも演出の見せたい花嫁姿が違いますよね?

 

ドレスに相性の良い小物を選ぶ事とウェディング シーンに合わせてデザインを選ぶ事!この二点が素敵な花嫁姿を表現するキーポイントですね。

 

 

■結婚式の形態とドレスのシーンに合わせた小物選び!

 

以上の事を踏まえて、ドレスの小物選びを行うと良いでしょう。小物選びの最初は、ドレスに合わせたヴェールとグローブ選びです。ウェディングドレスのお色は、ホワイト、オフホワイト、アイボリーやシャンパンが大半です。特に皆様ホワイトとオフホワイトを間違いやすいです。お色を確認する際は、照明より自然光の下で確認する事をお勧めします。ハッキリと違いますが、見慣れていない一般のお客様は、違う色になる場合がありますのでご注意くださいませ。

 

ヴェールとグローブは、セットで選ぶと良いです。デザインの相性とお色は絶対です。※レースのグローブやドレスは少々変わりますので、一般情報を記載致します。ヴェールは、一枚ヴェールや3枚ヴェール。デザインもレースが淵に付いている物からフロントが無いマリアベール、リボンテープが施されいるデザインやワイヤーが入っている物など様々です。

 

グローブもサテン地やオーガンジー素材の物、ストレッチサテンやレース素材など様々です。長さも手首位の丈から40cm、50cmの肘まで来るロンググローブなどございます。丈はどう選ぶの?というご質問がよくございますが、ウェディングドレスの上半身デザインに合わせて丈を選ぶと良いです。ビスチェは、露出が部分が多いので一般的にロンググローブが相性が良いです。またオフショルダーやワンショルダー、アメリカンスリーブやパコダスリブなどは、ショートやミディアム丈が良いです。細かい話をするとドレスのデコルテやデザインにより詳細が異なりますが、一般的にお聞きくださいませ。ある程度は間違いなくコーディネートをする事ができますのでご参考ください。

 

 

■次にネックレスやイヤリング、ヘッドドレス選びです。

 

ヴェールとグローブをお選びになりましたら、次に首元のアクセサリー選びです。一般的にネックレスとイヤリングはセットになっております。また挙式スタイル”花嫁様が表現したいイメージとコンセプトによって変わります”。一般的に挙式では、美しい花嫁姿や清楚な印象などがイメージされます。また披露宴やパーティーでは、華やかに、豪華に、、。キュートに、、。などのイメージからアクセサリーを選ぶと良いですね。挙式では、パール系のデザインがお勧めです。一方披露宴では、カットが輝くクリスタイル系が良いでしょう。

 

 

■最後に、ヘッドドレス選びです。

 

お花などヘッドピースを施す場合やティアラやクラウンでコーディネートする場合があります。ネックレスのデザインに合わせてティアラやクラウンなどお選びください。また、少々細かいお話にはなりますが、ヴェールの付け位置とティアラの大きさも重要です。お客様のお顔に合わせて選ぶと間違いは無いですね。

 

あともう一つ。ヘッドドレスやネックレスを選ぶ際、アクセサリーに注目して見えがちです。お好きなデザインを選んだ後は、必ず全体像を鏡で写して確認すると良いでしょう。何気なく全体を見渡すと自然な部分と不自然な部分が見えてきます。確認しながら選ぶと素敵なウェディングドレス姿に仕上がります。

 

 

皆様が憧れのウェディングドレス姿で、世界一美しい花嫁姿で結婚式に望まれますように、、。

最後まで読んで頂き、社員デザイナー一同心から感謝の気持でいっぱいです。ありがとうございます。

 

 

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

 

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

ウェディングドレスに使用している生地の重要性!素材やデザインなど吟味して購入ください。

ウェディングドレスの選ぶ上で重要なのは、”結婚式当日の素敵な花嫁姿”です。

 

ドレスの生地の重要性とウェディングドレス選び。ドレスの生地素材やデザイン、サイズを確認してください

 

そのためにドレスのご試着やご担当者様のご提案するドレスを着てみたり、写真で確認したりしますよね?またモデルさんが着ているウェディングドレスを見て”デザインがお好きだったり”、”希望のお色だったり”と自分にとって理想のウェディングドレスを探していると思います。それもウェディングドレス選びとしては間違いではないですよ。以前もドレス選びの重要さを記載しておりますが、今回は、サイズ感やデザインとは別に”ウェディングドレスに使用されている素材について”少しだけご説明をさせて頂きます。

 

 

ウェディングドレスは、主に通常の広幅より広い生地で各種パターンに基づき作られます。

 

ドレスの本体に使用する生地は、サテン素材やタフタ素材、ミカド素材、シャンタン生地などが使用されます。表面には、主にオーガンジー素材やチュール素材。スレンダーラインやエンパイアラインのウェディングドレスには、シフォンジューゼットなどもございます。それぞれ化繊やシルクで作られており、スタンダードな生地から最高級と言われる蚕で作られるシルク素材を主に使用されます。ここで間違ってはいけない事は、数パーセント入っていてもシルク素材と言われる事。このような数パーセントでも入っているシルク生地は、化繊より単価が安い場合もあります。シルクだからと言って上質なものとは限りません。ご注意下さいませ。

 

 

お客様からの一度ドレスを見て頂きたい!というお客様がご来店されました。

 

お客様のお持ち込みのウェディングドレスの中でこのようなケースを極稀に見る事があります。サイズ直しのご要望とドレスに生地についてです。お客様からお聞きする内容は、シルク素材のウェディングドレスだから購入した事。ネットショッピングでウェディングドレスを購入なされたお客様です。もちろん写真をみて、モデルの着た画像を見て好きなデザインで購入したけど、着てみると同じデザインだけどなんだか違うように見えるとの事でした。デザインを拝見させて頂くと概ね間違ったものではなさそうです。ですがご本人が着るとシルエットやスカートの裾の着回し等が違うようです。上半身も大きく、デザインは同じでもご本人が着ると違いを感じます。

 

 

結論から申し上げます。

お持ち込み頂いたドレスをどうにかできないか?スタッフ一同知恵を絞り考慮しながら対策を考えましたが、非常に難しい案件でした。結婚式までのお時間が少ない事。元々のドレスのお仕立ての状況と使用されている生地が問題でした。シルク素材とお客様はいいますが、本来ドレスの裏地のような生地。強度が弱い事。そしてお直しする時間もかかり、最初からドレスを作ったほうが良いと感じる事。もちろん費用の問題もあります。リメイクやお直しを行ってできない事はありませんが、問題は先ほど記載した通りです。お客様に失礼になる事もあります。今回は、丁重にお断りをさせて頂かないいけない状態です。心苦しいですが、現実的にお断りをさせて頂きました。申し訳ない気持ちで一杯です。

 

 

大切な日に着るウェディングドレスです。

そして、結婚式を迎える方が土壇場でこのような事になってほしくないと感じております。結婚式のイメージもブライダル業界としてのイメージもよくありません。現在、ウェディングドレスを選んでいるお客様には、慎重に、きちんとしたドレスをみて購入やレンタルをしてください。

 

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

JUGEMテーマ:ウエディングドレス

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

JUGEMテーマ:リペア

JUGEMテーマ:お直し

ウェディングドレス選び!花嫁様からの良く聞くご質問内容について。結婚式の形態やドレスのお色選び、お顔周りを素敵に見せるドレスとは?

メタモールフォーゼ ウェディングには、

全国の花嫁様から”ウェディングドレスについてのご質問”を良くお受けします。弊社ウェブサイトにも”Q&A”を記載しておりますが再度一部をご紹介させて頂きます。

 

 

一生で一度の結婚式に着る”ウェディングドレスやカクテルドレス選び”について。

 

海外ウェディングや国内挙式、披露宴やレストランでのパーティーなど結婚式は、”花嫁様が小さい頃から描いている夢や希望”など女性にとっては憧れと幸せな瞬間ですね。フォーマルのお衣装を着る機会が少ない方々も多いでしょう。ウェディングドレス選びは、初めてのことや難しいことも多く、専門の知識が必要なことが多いことが現実です。

 

 

  1. 結婚式の形態について。海外ウェディングや国内ウェディング、レストラン ウェディング、ゲストハウスウェディングなどの結婚式を行う会場や雰囲気、規模などに合わせての衣装選びが重要です。
  2. 花嫁様の理想のウェディングドレス選びと似合うデザインのご相談。私に似合うデコルテやデザインはどのような雰囲気ですか?などのご質問を良くお受けします。絶妙なシルエット作りや胸元のカーブなどは花嫁様の首回りやお顔周りの印象を大きく左右します。
  3. ウェディングドレスやお色直しのカクテルドレスを選ぶ際に、このデザインは似合う。このデザインは好きだけど似合わないはなど良くある話ですね。大半は、無意識にサイズやバランスが合っていないため不自然に感じる場合があります。また洋服選び同様に無意識に見るポイントにより”シャープに見えたり、隠したい部分が丁度良く隠れていたりすると”自分に似合うと勘違いする事もあります。花嫁様にとっての見せたいポイントを重視したドレス選びのご相談をさせて頂きます。
  4. ドレス選びのお色について。ウェディングドレスは、ホワイト、オフホワイト、アイボリーまたはシャンパンなど主流は3色です。ウェディングドレス=ホワイトと思われがちですが、大半のお色は、オフホワイトです。最近では、アイボリーやシャンパンカラーをお選びになる方々が多いですね。また日本人の肌や瞳のお色、髪の毛のお色などを考慮するパーソナルカラーを考えてもアジア人にとって最適なお色と言われております。

 

 

■上半身デザインとお顔周りを左右するデザインについて!

 

ウェディングドレス選びは、スカートのデザインやシルエットを重要視する花嫁が大半ですが、トップスのデザインやお顔周りを左右するシルエットが最もドレス選びで重要です。結婚式には、ドレスを見に来られるゲストより、お二人の幸せな表情を見に来られる方々が大半です。お顔周りや胸元のデザインは、”似合うデザインと似合わないデザイン”を大きく左右する大切な部分

 

 

上半身デザイン

 

 

上半身のバランスや花嫁に合わせたサイズとデコルテが重要です。

サイズが合わなく、下がる!ビスチェがずれる!上半身が大きく長く見える!胸の形状に合わせた好みのカーブとデザインなどによりドレスが合っている、合っていない!似合う、似合わないを無意識に判断します。

 

 

今回は、ウェディングドレス選びの形態や上半身(トップス)のデザイン、カラーについて一部記載しました。

他にもご質問がある場合や相談なされたい内容などございましたらお気軽にお問合せ下さいませ

 

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

 

JUGEMテーマ:ウエディングドレス

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

JUGEMテーマ:オートクチュール

ウェディングドレスのお直し!インターネットで購入するウェディングドレスや海外で創られるウェディングドレス!

最近も多くなる、

”インターネットで購入するウェディングドレスや海外で創られるウェディングドレス”について。

購入されたドレスのサイズ直しとデザインの修正!以前からBLOGでご紹介してますが、ウェディングドレスのお悩みを抱える花嫁様が多くご来店なされます。

 

バックナンバーで記載しておりますが、

”専門知識やウェディングドレスのサイズ知識”が無い方は、自分で購入することはお勧めしません。それほど”カジュアル服感覚”で購入する方が多いのが現実です。お客様からお聞きしますとやはり価格が安くて購入してしまう様です。ダメとは言い切れませんが、よく理解した上で、他店から購入することをお勧めします。

 

一番大切なことをご理解ください!

目先のことで判断すると結局”高くつきます”。そして、結婚式間近の花嫁様には、他にもやることが沢山あります。結婚式のテーブルや演出など打合せが多くなる時期にその様なことがあると”不安です”。

 

ウェディングドレスを選ぶ理由は、”結婚式当日に素敵な花嫁姿を演出するためでは無いでしょうか”?皆様あなたの美しいドレス姿を楽しみに”ゲストの方々は、結婚式に来られます”。 一番大切なことは、”あなたのウェディングドレス姿”ではないでしょうか?それが叶わないのでしたら、安く購入しても意味の無いことでは無いでしょうか?

 

ネットで購入するドレスや海外のインポートドレスが日本人に合わない理由について!

なぜだと思いますか?少しだけ記載致します。

  1. 既製品のフォーマル衣装、またはウェディングドレスは、必ず店舗でサイズを合わせないと着ることができないです。フォーマルドレスは特に、大半の方々はお直しをして着ることを考えます。
  2. もしお直しをすることを前提に購入する場合は、大きめのサイズはかならずNGです。ヌード寸法でジャストサイズを選びましょう。お持ち頂くお客様の傾向を考えると非常に大きいサイズを購入なされます。
  3. インポートを取り扱うウェディングドレスは、サイズ合わせが必要!日本人の背丈や胸周りなどその他のサイズが海外の方々と大きく違います。モデルの方々を見ても一目瞭然ですよね。体型が違う=パターン構成も上半身とスカート比率も違います。ウェディングドレスを選ぶ上で重要です。上半身が大きく見えたり、スカートが長すぎたり、胴長に見えたりなど様々です。マーメイドドレスに関しては、非常に難しいですね。
  4. インポートドレスと言っても”メーカーでデザインされた国で作られているとは限らないです”。

ウェディングドレスをお直しすることも簡単ではありません。通常制作するより時間がかかります。ドレスを解いてからの作業が多いです。ごく稀に”チョットつまんで簡単に直してくれればいいのです”などとご来店なされます。その様には必ず行きません。そして他社で作られたドレスを直すことは、当社にしてもリスクが大きいのが現実です。

 

そのため、

必ず一度ウェディングドレスを拝見してから、引き受けるドレスとお断りをするドレスとあります。

ご了承くださいませ。

 

 

 

 

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL: dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5|アクセス
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

JUGEMテーマ:ウエディングドレス

 

失敗しないドレス選び!ブライダル企業のウェディグドレス価格の平均相場とネットで購入する格安ドレス。

メタモールフォーゼ ウェディングにお問合せ頂く”お客様のご質問を記載”。

 

ウェディングドレスやオーダーメイドウェディングドレスについて。

結婚式後のウェディングドレスの保管方法などを記載。

 

 

お客様からのご質問を記載

 

ウェディングドレスの料金帯についてのご相談について:

 

なぜ?会場の衣装店や提携先のレンタル衣装店と同じぐらいで、”マイドレス”が作れるの?追加料金が心配ですが、お見積りはありますか?などウェディングドレスをレンタル、購入時は、”お客様が一番心配になる”料金ですよね。

 

2010年頃から今日まで、ブライダル市場全体の相場が高くなっている事が現実です。

私たちは一般のお客様へのドレス提供を行っておりますが、各所ショップにドレスを提供する業務販売も行っております。また皆さんが一番調べやすいのは、”ウェブサイトや結婚式専門雑誌”から知る情報です。ブライダル業界全体の価格帯が上がってます。

 

私たちの場合、インポートレース生地やブライダル専用生地のメーター単価が上がってます。生地の仕入れでその現状を痛感します。背景に原油高も関係しているでしょう。様々な余韻があると思います。

 

私たちのウェディングドレスの価格帯は、生地の単価で左右します。

また、仕入れの際の”レース生地”も同じです。アトリエでドレスを制作するため、企業間のバックマージン、外注費用、店舗費用、在庫費用、不必要な広告などを削減して、”リーズナブルな価格帯で提供している”のがメタモールフォーゼ ウェディングの特徴です。

 

ご来店なされるお客様から良く聞かれますが、

皆様は、結婚式場を見学後やドレスの試着後に、”メタモールフォーゼ”に来店なされます。

”ウェディングドレスを取り扱う専門店”を何箇所も相談と試着を繰り返して、最後にご相談をお受けするので、

花嫁様のご予算や相場、価格に対してのドレスデザインなど大体は、把握してご相談を受けます。

 

その際に、”レンタルのウェディングドレス”より費用を抑えられて嬉しい自分な好きなドレスを”レンタル”と同じぐらいで済んだ。など皆様に喜ばれております。お客様の中には、ごく稀に”格安ドレスショップや中国のサイトで購入を検討している方”、”セカンドハンドやセカンドブランド”などの非正規品の価格から選ぶ方もいるでしょう。

 

幸せな花嫁姿のためのウェディングドレスは、ご本人が納得して選べば問題ない事です。

ですが、ウェディングドレスやフォーマルドレスは、専門の知識が必要です。洋服感覚で購入すると後で大変な事になります。その様な花嫁も多く見てきてますので、きちんとご自分が納得して購入すると良いでしょう。

 

もう一度言いますが、

ウェディングドレスは、コスプレとは違いますよ。

 

仕立ての悪いドレスは、サイズ直しやデコルテのお直しも大変です。時間もかかります。

不安な気持ちで、結婚式に望んでは、頂きたくないのが現実です。

 

また、できる限り他社のドレスの修正は、おこないたくないのが現実です。

こ理由が様々ですが、生地の強度が悪く、糸を外すと生地が避けるなど様々です。

 

最近のアトリエにご来店頂いた”お客様のケース”をご紹介させて頂きました。

皆様も”ご予算があってドレス選びです”。ですが明らかに安いものは、後で後悔します。きちんと確認してウェディングドレスを購入してくださいね。本当に困って、どうしようもない場合は、バックナンバーを記載してます。ご参考くださいませ

 

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL: dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5|アクセス
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:ウエディングドレス

 

 

花嫁のウェディングドレスへの想いは、レンタルドレスが着たい!本当は違うはず!メタモールフォーゼのウェディングドレス価格について。

本日のお客様とのウェディングドレスの打ち合わせで、、。

アトリエ近くにお住いのお客様でした。札幌市手稲区にお住いの方で、

2017年9月結婚式予定のお客様です。

 

結婚式場も2箇所ほど挙げたい場所が決まり、

数日でどちらにしようか迷われておりました。

会場が提携するウェディングドレスショップで、相談なされており、

なかなか自分が着たいドレスやデザインが見つからなかったようですね。

 

そこで、弊社のウェブサイトを見て、

ご来店頂いた新郎新婦。

 

”ウェディングドレス=レンタルが基本”と思われていたようで、

もし”お客様のドレスをオーダーメイドで作った場合”に、、。どのぐらいかかりますか?

というご質問内容でした。夢や希望など沢山お持ちのお客様で、切り抜きの画像や資料も豊富でしたので、

お話がしやすかった印象です。

 

使用する生地やレースの単価、ドレスに使用するメーター数、細かいデザインで、

メタモールフォーゼのウェディングドレスの料金が変わる事。をお伝えして、

もし”このドレスにレースを足したとしても”ここに記載している料金以内で収まりますよ。

とご提案させて頂くと”とてもびっくりなされていたようですね”。

 

多くの花嫁様が思う事は、

ウェディングドレスのオーダーメイド=高価なドレスで、一部の富裕層のみ!

その方が選ばれていた”レンタル”料金よりもリーズナブルでびっくりなされてました。

 

ウェディングドレスは、ネット通販サイト(中国製ドレス)だと

破格な料金で販売されています。そして東京都の銀座などにあるドレスショップでは、

通常の料金よりも高価なドレスですね。でも安いから、、。高いから、、。といって必ずしも

あなたにとって幸せになれるドレスとは限りません。

 

ウェディングドレスの平均価格は、

数年前でも27.6万円。この価格は、雑誌社が記載していたのは、もう10年前の事。

最近は、晩婚化や少子化。原油や原材料の奮闘などで、実際のショップさんでは、

数万円高くなっているようですね。

 

弊社は1994年に設立。

その時から”企業努力により”アトリエのみの運営を中心とした、

一般販売と業務販売を行っておリますので、相場やドレスショップの料金帯も

よくわかります。

 

ですが、直接”メタモールフォーゼにご来店頂けるお客様”や結婚式場などを通さないで、

直接ご契約頂けるお客様には、その分リーズナブルな価格帯で、提供ができるのです。

 

できれば、

費用を抑えたい!でも着たいドレスはある!こんなドレスのデザインが好き!

などの理想がある方は、気軽にウェディングドレスを作る事が可能です。

他店のレンタルと同じぐらいか、それより安いか。夢のフルオーダーメイド ウェディングドレス

叶います。

 

オーダーメイドウェディングドレスの受注は、原則月に10着のみ。

それ以上だとクオリティーが下がる!と社長の企業理念です。

”月に10人の花嫁だけ幸せなドレスを丹精込めて作りたい”!そのような思いで、

20代からメーカーのデザイナー、大企業のウェディングドレス チーフデザイナーを得て、

現在に至るようです。

 

 

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL: dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5|アクセス
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

 

 

 

花嫁様が購入されたウェディングドレスをお直しと修正、サイズ直しのご依頼!マーメイドラインドレス!

”Metamorpose Wedding”
”メタモールフォーゼ ウェディング” 札幌店

花嫁様からのご相談!
”インターネットで購入しましたウェディングドレス”!
有名某メーカーのウェディングドレスですが、サイズが全く合わなく、
大きくて下がってきます。他社のウェディングドレスを修正やお直しすることは
可能でしょうか?


お客様のお問合せから、
一度アトリエにドレスをお持ち頂く事!そして、
専用のパニエと履く予定のお靴のヒールもお持ち頂きたいとご提案!
”実物のウェディングドレス”とお客様の体型やサイズを考慮しないと
メールでは、なんとも言えないです。とご回答。

早速来店予約を頂き、
ご来店頂いた”花嫁様のウェディングドレス”!


■お持ち頂いた”ウェディングドレス”について。
サイズが2サイズ大きい!

バストサイズ、ウェストサイズが大きくて下がる事!

”インポートドレス”のため、背丈や切り返し位置が
海外女性丈、、。胴長に見える。

本来の”ローウェスト”!マーメイドラインの特徴的な”女性らしいシルエット”が
でなく、シルエットがない状態!体型の凹凸感がでない!

直す箇所が多く、
とても大変でした。お直し期間も多く頂かないとできない状態でしたが、
先日”最終フィッティング”を終えて、無事に”本来のモデルが着ているような”ドレスシルエットに
仕上がり、ご本人様も”喜びと安心した気持ち”で、ウェディングドレスを大切そうに
持って帰りました。

一先ず良かったですね。

■プレタドレスやメーカードレスを購入するときの注意点!
以前にも何度も記載しておりますが、再度記載致します。
最近”インターネットで個人で購入なされたり”、”中国製品のコピー品を購入なされたり”、
様々な方々がいらっしゃいます。

ご本人様が購入するので、なんとも言い難いですが、
ウェディングドレスやフォーマルドレスは、専門の知識がなく、
モデルの画像を見て購入するのは、リスクが高いですよ!

生地やレース生地は、本来使う物とは違う事!レースを施す作業が、
切りっぱなしだったり、処理が雑に作られているケースが多いです。
また、お直しをする際にの糸を解く作業時に、生地がはつれるほど弱い物があります。
そうなると縮める事のみです。

修正不可能なドレスもございます。
必ず、ブライダルインナー着用時に、
ウェディングドレスを図るサイズ位置や場所を的確に、、。
サイズ表を見て、お問合せを何度も行い購入する事をお勧めいたします。

ウェディングドレスは、普通のカジュアル服とは全く違います。
同じような感覚で購入するとドレス到着後に大変な事になります。

■BLOGに記載しております。参考に、、。
失敗しないウェディングドレス選び



■ウェディングドレスのお直し箇所!
ウェディングドレスの胸周りとウェストの修正。

ウェディングドレスの胸周りのとウェストのお直し



両サイドのバストポジションから下がる事を防ぐ修正!
ドレスが下がりを防ぐ修正!サイドスリップ、調整お直し、フック、様々な処理を行い、
下がらないドレスにお直し!
ドレスが下がりを防ぐ修正

ドレスが下がりを防ぐ修正


上半身シルエットを修正!

女性らしい”曲線を描いたシルエット”をお客様のサイズから修正!
実物のドレスを”立体裁断”で修正を重ねて修正。

バストライン、アンダーへの曲線、ウェストのシャープさ、
ウェストからヒップまでのシルエット、最後に修正した縫い代の処理を行い、
スカート部分に縫い合わせ。

スカートと上半身修正部分を修正


今回スカート丈は、長めでしたが
ご本人のご希望で”ヒールサイズを高めに設定”するようでしたので、
そのように処理を行いました。

お持ち込みウェディングドレスのお直し

お持ち込みウェディングドレスのお直し


■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
札幌店のみ可能です。アトリエを完備しておりますので、
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。


〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411
FAX:011-555-1653
E-MAIL: dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


JUGEMテーマ:お直し



JUGEMテーマ:ドレスオーダー









憧れのウェディングドレス姿は”モデルイメージ”!実際に試着すると違って見える理由。

ウェディングドレス選びで、大半の花嫁様は
資料請求やウェディングドレスショップに相談に行ったり、
試着してみたり、ネットでイメージを膨らましたりなど、
”結婚式当日のウェディングドレス姿や着たいドレスイメージ”
膨らませていると思います。


先日ご来店頂いた花嫁様の例をご紹介させて頂きます。


北海道の旭川市にお住いの
花嫁様からウェディングドレスのご相談をさせて頂きました。

■ご相談内容について:

”何度もドレス試着”を行ったのですが、
パンフレットのドレスだけど違って見える

体型の理由で、
”パニエ”や”靴の高さ”で折角の綺麗なシルエットが、
自分が着ると違って見える

試着時のドレスサイズが違い、
詰め物や補正を行って頂いても、
バランスがイマイチでイメージと違った


■ご相談に対して:
初めに理想のウェディングドレスデザインを
ご相談させて頂きました。花嫁様のイメージを資料を基に打ち合わせを行い、
”花嫁様の求めている理想デザインの追求”を初めに行いました。


次には、
花嫁様のお採寸表とサイズバランス!
細かく当社独自の24箇所のサイズから”花嫁様の体型バランス”
確認。ボディーバランスの比率とスカート丈、ウェスト位置の補正、
理想のヒール丈を考慮して、体型の全体比をデザイン!

サンプルドレスを見て頂いたり、
”実際に花嫁様のボディー”を使用して修正を行い、
見え方が全く違うことに感激して頂きました。

細かいデザインや具体的なご注文は、
まだですが、”喜んで納得して帰られました”!


ここが一番のポイントです。
花嫁様の理想のシルエットの重要さです!
”ウェディングドレスには、見せるポイント”があります。

ウェディングドレスをデザインする上で、
一点一点ドレスの見せどころやドレスの良さがあります!
デザイナーでしかわからない”求めているドレスの一番のポイント”ですね。

おそらくドレス製作やデザイン構成に携わる方は、
わかると思いますが、販売員やコーディネーターは
”困難な部分と思います”


理想のウェディングドレスを試着してみたけど、
イメージと違った!身長が小さくて”ドレスが全く違って見える”!

ドレス探しにお悩みの方は、
”アトリエを完備している”
札幌のウェディングドレス店”メタモールフォーゼ ウェディング”まで
ご相談くださいませ!



■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411
FAX:011-555-1653
E-MAIL: dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5|アクセス
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。






JUGEMテーマ:ドレスオーダー







後悔しない花嫁のためのウェディングドレス選び!ドレスの相談は、メタモールフォーゼ ウェディング!

ウェディングドレス選びの基本について!

1.会場選びとドレス選びを同時に行う!
通常は、結婚式場選びを行い
会場のパックプランや提携先の衣裳店でご試着なされる方が大半です。

その際に、
お二人が選ばれた会場で、ご契約後に
”ドレスについて花嫁の不満や疑問が生じること”が多いのが事実。

例として上げられる事。
1,気に入ったウェディングドレスがない場合。
提携店で、お気に入りのドレスが無く、様々なウェディングドレスショップに
相談やご試着を行う事になりますが、そこで大きな問題を抱える
”花嫁様が多いのが事実”です。

■衣裳のパックプランだと見れるドレスが限られる!

■レンタルは、サイズが合わない!
当日、サイズを合わせますよ!が当日に大変な事に、、。
”綺麗なビスチェ”が下がる!下着が見える!

スカートが巻き込んで歩けないため
気に入ったドレスでも、スカートを手で持ち上げ無くてはならないため、
”シルエットやドレスデザイン”が台無しに、、。


■レンタル料金の問題について。
全国のウェディングドレスの平均レンタル価格は、
ブライダル雑誌などでも記載してますが、27.6万円、、。

こちらが平均価格です。
大体は、20万円後半、30万円台が多いとお聞きします。


プラン外のドレスが大半!
新作ドレスやプラン外ドレスは割高になるのが大半!
ウェディングドレスショップのウェブサイトやパンフレットに
ドレスの販売価格やレンタル価格が記載していない場合が多い。

なぜ?

結婚式場の衣裳プランによる
料金が変わり、花嫁様のドレスや会場の高額なマージンにより
価格が変わるため。

見方を変えれば、
本来のドレスのお値段では無く、
花嫁様に合わせて変動していると考えられますよね。


結婚式場や衣裳プランなどで、
トータル金額が安く見せるのは、
”契約してもらうため”、、。

安易に”契約すると後で知らなかった!え?”
ドレスは、◯◯万円まで含む!と書いてあるので大半は着れるとおもっていた!
納得しない!そして外部から持ち込む際に、”保管料”として支払う持ち込み料


一番悩めるのは、幸せになりたい花嫁様です。

日々私たちは、ウェディングドレスの相談をお受けします。
メールやお問合せも1日に2,3件相談をお受けします。

ウェディングドレスデザインの相談は、良いにしても
”結婚式場の問題やドレス選び”のお悩みは、本当に心が痛くなります。


それでも、
少しでも相談する事で、解消するのであれば、
”私たちメタモールフォーゼのスタッフ達”は、ドレス以外のご相談も
お話をお聞きします。


お気軽にご相談くださいませ。


皆様へ!新郎新婦に必ずして頂きたい事!
”結婚式場の日取り”について
慌てず、資料や相談、プラン、衣裳の詳細、
もし、ドレスを自分で持ち込む場合など必ず確認する事!

お日にちが埋まりそう!!仮予約はできますよ!
(仮予約後の契約する時に、きちんと内容を再度確認ください!)
納得しないなら、時期を変える方が最終的に良いでしょう!


結婚式場の契約前に、
必ず確認して、何度も”自分が理想の結婚式やドレスを着れる事”を
前提に、ご契約してください。


選択肢の幅を”多く知っていた上で”選ぶと
良いと思います。



■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411
FAX:011-555-1653
E-MAIL: dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5|アクセス
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。



JUGEMテーマ:結婚式・アイテム





12>|next>>
pagetop